Moonlight Forest

<   2010年 10月 ( 3 )   > この月の画像一覧

永遠に そっと触れた BIWAKOビエンナーレ2010 sanpo

湖の國 近江八幡で
BIWAKOビエンナーレ2010がはじまった
大舩 真言さんの最新作を拝見する 
これが一番の目的で 最大の楽しみ☆

大舩 真言 | Ofune Makoto


ビエンナーレ日和の なんて爽やかな朝
予定通り 駅前からレンタサイクルで go♪

素顔展作家のSさん 
彼女の素敵なパートナーSINさん 
そして 娘とわたし 4人のプチ旅
京都から 1時間ほど電車に揺られて
なんだか 心地いい~旅の予感^^*






c0204971_143217.jpg

蔵窓  







c0204971_1443444.jpg

螺旋







c0204971_145437.jpg

倉庫







c0204971_1452669.jpg

堀割にて








憶えば ビエンナーレ2007以来の八幡堀だった
廃工場や倉庫 民家や蔵 ときには お寺の境内 
懐かしい場所 はじめて出逢う作品に ドキドキ☆ 
まるで パラレルな世界を浮遊する気分
いつしか 時の流れを溯ってゆくようで。。 。


刺激的な作品と対峙し その心象に触れる
場の持つエナジー×作品が 反発し融合する
そんな瞬間が 確かに存在していた 

作品との出逢いが ひとつのキッカケになって 
果てなく イメージは 拡がってゆく膨らんでゆく 
たとえ 崩壊再生孵化の道のりを辿っても
本気で作品に挑みたい そんな気持ちになれたよ 
それがなによりうれしくて 感謝でいっぱい…☆

BIWAKOビエンナーレ2010






c0204971_1464087.jpg

絡まる虹







c0204971_1455465.jpg

彩障子







c0204971_1461898.jpg

天籟宮  旧喜多利邸







c0204971_1474391.jpg

をはりのはじまり







c0204971_1481395.jpg

生命体









To see a World in a Grain of Sand  
And a Heaven in a Wild Flower,  
Hold Infinity in the palm of your hand  
And Eternity in an hour.  

William Blake

  
一粒の砂の中に世界をみる  
一本の野の花の中に天国をみる 
つかみなさい 君の手のひらに無限を  
ひとときの中に永遠を

ウィリアム・ブレイク








☆追記☆ 2010.10.21.

今宵 帰ってきて ブログを開けたら  
BIWAKOビエンナーレ2010 by 旅とお散歩に選んでもらってました^^* 
はじめての体験です ドキドキ☆ エキサイト編集部さん ありがとう~♪

この記事トップのタイトル 永遠に そっと触れた  BIWAKOビエンナーレ2010 横の
さんぽをクリックしても 見ることができます^^*

忘れられない思い出が また ひとつプラスされました*^.^*








.

実験的アーティスト集団Alphact主催│ArtLiveProject Act6【SHIKI】
[PR]
by izayoi_forest | 2010-10-19 16:14 | art

深秋の森は  

c0204971_20334966.jpg

南蛮煙管






c0204971_20343018.jpg

緋扇  





実を覆っていた袋は弾けて
黒曜石のような実が出現♪
ところが
真夏のお花は こんな感じ^^*  





c0204971_7451790.jpg

風の緋扇   真夏の祇園会を象徴するお花です






c0204971_20345586.jpg

天人草






c0204971_2035296.jpg

紫苑   花言葉 君を忘れず






The Kyoto Botanical Garden





.

実験的アーティスト集団Alphact主催│ArtLiveProject Act6【SHIKI】
[PR]
by izayoi_forest | 2010-10-12 20:39 | scene

蝶は旅をする Parantica sita ☆・*:..。o○☆*゜¨

c0204971_2045577.jpg

吾亦紅 Sanguisorba officinalis







c0204971_20462783.jpg

雨宿り ブナ Fagus crenata







c0204971_204782.jpg

イボタノキ 水蝋樹 Ligustrum obtusifolium







c0204971_2048736.jpg

アサギマダラ Parantica sita
ヒヨドリバナ 鵯花 Eupatorium makinoi  







c0204971_2048402.jpg

フジバカマ 藤袴 Eupatorium fortunei  







c0204971_20491158.jpg







ヒヨドリバナやフジバカマの蜜を 一心に吸いながら
ときをり ステンドグラスのような その翅を優美に広げる



この花の蜜には アルカロイド系の毒が含まれる
自らを毒と成すことで 天敵から身を守る
何千キロも旅をして 京都の市街地の森へ
フジバカマの香りを目指して 還ってくる



旅の試練を経て 翅の一部は 傷ついていたよ
還ってきてくれたんだね おかえり。。☆
彼らの旅の軌跡を 思っていたら 
なんだか ふらりと 旅に出たくなりました^^*




傾くといふこと秋の揚羽蝶   kumiko




The Kyoto Botanical Garden





.

実験的アーティスト集団Alphact主催│ArtLiveProject Act6【SHIKI】
[PR]
by izayoi_forest | 2010-10-03 20:58 | essay